Mita Sneakers Exclusive 2017 #13

現在、ヨーロッパ出張の真っ最中。そんな中ではありますが、1882年にフランスのロミリー・ショエルセーヌにて同国初のスポーツブランドとして創業し、長い歴史に裏打ちされた実績と伝統を誇る「le coq sportif」と「mita sneakers」のオフィシャルコラボレートモデルが満を辞して解禁となります。

le coq sportif / LCS R 921 “mita sneakers” “LE CLUB”

Movie + Photo – Keita Suzuki
Music – fitz ambro$e

今迄も「EUREKA」を筆頭にインラインモデルのカラーディレクションに携わって来た「le coq sportif」ですが、世界のキーアカウントが召集されたプロジェクト「LE CLUB」が発足となり、グローバルコラボレートプロジェクトに「mita sneakers」として遂に参画。これまで培って来たリレーションシップを紐解きながら、設計に携わらせて頂いた今作のニューコンセプトモデル「LCS R 921」は、当初「LCS R 900」をベースに、21世紀版の「900」→「921」を生み出す事を目的として開発がスタート。その後の紆余曲折を経てコードネームとして使用していた”921″をプロダクトネームとして引き継ぎながらも、2016年に25th Anniversaryを迎え、1991年から展開されている名作「LCS R 1000」のアッパーデザインをベースに用いる事に変更しながら、前足部のグルーブやヒールのTPUアウトサイドカウンター、そして同ブランドの代表的なクッショニングテクノロジーであるDYNACTIF CUSHIONING SYSTEMを搭載した新設計のソールユニットをハイブリッドして具現化。更にシュータンには、1970年代後半から80年代にTENNISカテゴリーの名作として君臨した「ARTHUR ASHE」を始め、様々なカテゴリーのパフォーマンスシューズに搭載され、各界のアスリートから高い評価を得た、パーフォレーションとオープンメッシュを組み合わせる事で通気性を齎した独自のテクノロジーAEROTOPを搭載。カラーリングには「EUREKA」のカラーディレクションプロジェクト第1弾として2014年に登場して以来、現在では定番モデルとして継続的にリリースされるまでに成長したネイビーのカラーパレットを用いながら、インサイドのサイドパネルには「EUREKA」に使用されている縫い付け仕様のロゴマークを採用し、アシンメトリーなデザインを魅せています。

追記
発売日は2017年8月19日(土)。日本国内は「mita sneakers」と「BEAMS HARAJUKU」「BEAMS STREET UMEDA」の3店舗限定となり、海外は下記の店舗にて世界同時リリースとなります。

colette」「SHOEZ」「Le Buzz」「Le Rayon Frais」「LimitEDitions」「sivasdescalzo」「24 Kilates」「Sneakers76」「Holypopstore」「Special」「Back Door」「HANON」「FOOTPATROL」「TITOLO」「Sneakersnstuff」「HAL」「LACED」「KASINA

国井 栄之
facebook
twitter
instagram

Shigeyuki Kunii

About Shigeyuki Kunii

mita sneakers 国井 栄之 / Shigeyuki Kunii (creative director)