BAHAMUT。

ここ数年、ゲームは「Winning Eleven」のみ。その他はスルーしていたのですがコレを見てテンションやや上昇。久々にファミコン世代の血が騒いできました。

bahamut2008.JPG

関心や興味を喚起するためにタイミングを読み情報を操作することで1つの商品を演出するという事、   一手間加えることで1つの商品は何倍にも美味しくなるという事。日々精進です。

ちなみに「ゼルダの伝説」には肩まで見事に浸かりっぱなし。

http://jp.youtube.com/watch?v=0jb2nXRlqGQ

PAPER FOLDING。

懐かしい。オリジナルしか知らなかったのですが進化してるんですね。ちなみに以前、コンパの会計のときに試したことがあるのですが無残にも滑り倒し最終的には「お金を粗末にするなんて信じられない。」とのお叱りを受け、場の空気を凍らせた経験があります。良き想い出です。もしかすると「都市伝説」経由の「野口」だと受け入れられるのかも・・・。次回は「寒くなってきましたね野口」で懲りずにチャレンジしてみます。

daiba.JPG

この「ダイバー野口」に達するとネタではなく、もはや作品。マネーだけに真似できません。

ちなみに、その時は居酒屋の従業員の方にも露骨に嫌な顔されました。良き想い出です。

MIHAJLOVIC。

世代交代。新陳代謝。嬉しいような悲しいような現役時代のプレーを知る人物が次々と監督に。そんな中、遂に僕が愛してやまない「MIHAJLOVIC(ミハイロビッチ)」がセリエA・ボローニャの指揮官として表舞台に帰ってきました。激情家としても有名な彼がどんなFOOTBALLを魅せてくれるのか期待です。

miha.jpg

個人的にセットプレーに関しては世界一・・・かなと。「JUNINHO PERNAMBUCANO(ジュニーニョペルナンブカーノ)」「ROBERTO CARLOS(ロベルトカルロス)」「中村俊輔」などフリーキックを武器とするテクニックのある選手は数多く存在しますが、世界最高峰のセリエAでフリーキックのみでハットトリックを決めるという離れ業を成し遂げたのは後にも先にも「ミハ」だけです。

ちなみに「ボールは丸い、何が起こるかわからない。」名言です。

GIANT KILLING。

3日間の「夜キーム」を終え久々にサッカー観戦。「Jリーグ・ヤマザキナビスコカップ」決勝はFOOTBALLの醍醐味を敷き詰めた涙腺を刺激する素晴らしい内容。クラブ史上初のJリーグタイトルを手にした「大分トリニータ」は決して選手層が厚いわけではなく、代表選手で固められている訳でもありません。そんなチームが魅せてくれた「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」は現場・フロント・サポーターのトライアングルが呼び込んだ結果です。組織力です。下克上です。

http://jp.youtube.com/watch?v=MIwZR2Al2Dc&feature=related

土のグラウンドの向こう側に、国立の夢舞台を夢見ること。大分トリニータ・溝畑宏社長のお言葉。

giant-killing.jpg

ちなみに夜キームの向こう側には、西新宿経由で国立が見えました。

【10/31】INSIDER TOPIC

肌寒さが増し、夜にはアウターが必要な季節が
到来した東京ですが皆様、如何お過ごしでしょうか。

明日、11月1日(土)の「mita sneakers」は話題盛り沢山。

限定モデルの入荷は勿論、定番コラボレーション第14弾を始め、
「new balance」との期間限定コラボレーションショップが
アメ横センタービル4FにOPEN致します!

詳細は下記よりご確認下さい!

16.jpg

new balance / MT580 “mita sneakers x realmadHECTIC” “第14弾”
カラー/BRG
¥17640(税込)

22.jpg

new balance / MT580 “mita sneakers x realmadHECTIC” “第14弾”
カラー/PBG
¥17640(税込)

32.jpg

■販売方法■

11月1日(土)に発売を予定している「new balance / MT580
“mita sneakers x HECTIC” “第14弾”」ですが、下記の方法にて
販売させて頂きます。当日来店予定のお客様はお間違いのない様に
再度ご確認をお願い致します。

■発売日■

2008年11月1日(土)発売

■販売方法■

店頭販売(先着順)
※通信販売は終了しております。

■販売場所■

mita sneakers (ミタスニーカーズ)
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル4F

■販売開始時刻■

AM10:00より販売開始

■ご注意事項■

※お一人様につき各カラー1足までの販売とさせて頂きます。
※割引券は対象外とさせて頂きます。
※他の店舗様にご迷惑を掛ける事態が発生した場合、販売を
 中止もしくは抽選権を無効とさせて頂く場合がございます。
※上記に記載した内容は事前の告知なしに臨機応変に対応
 させて頂く場合がございます。

41.jpg

■本日のINSIDER TOPIC■

コラボレーションショップ期間中、週替わりにて様々な商品展示も行います!
更に、期間中に「new balance」のシューズ(セール品除く)お買い上げのお客様に
「new balance x mita sneakers」の非売品ノベルティーをプレゼントさせて頂きます。
(無くなり次第終了とさせて頂きます)

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8
アメ横センタービル4F
mita sneakers (ミタスニーカーズ)
TEL 03-3832-8346

DIY。

昨夜、突然の社内辞令により10/29(水)~10/31(金)まで夜間勤務を言い渡された浪花です。期間限定の夜キーム。

 diy.GIF

いけるところまで「DIY」の精神で切り崩します。そして11/1(土)お楽しみに。

ということで今夜は宮崎県知事・東国原英夫氏の夜に使える名言で〆。

「シンデレラも夜遊びをしたから幸せになれたんだよ。」

ちなみに、終電間際に使うと効くみたいです。

SOCCER CRITIQUE。

久々に「サッカー批評」を購読。いわゆるサッカー雑誌やスポーツニュースとは異なる切り口でFOOTBALLを解体していきます。当たり前のことを胸張って堂々と我が物顔で語る評論家の話より何倍も考えさせられる現場の話。今回の題「欧州サッカーを疑え!」も衝撃的ですがフランスリーグ1に所属するクラブチーム「GRENOBLE・FOOT38(グルノーブル・フット38)」のGM祖母井秀隆氏の密着取材ではサッカーだけではなく組織改革にまで。

soccercritique.JPG

プロの集団・戦える組織に変わるためには何が必要で何が重要なのか・・・読み心地、抜群です。

ちなみに久々のドキュメンタリー「KING OF TOKYO O FILME(キングオブトーキョーオフィウミ)」、やられました。

YORUKO×YORUTA。

コミュニケーション能力は仕事でもプライベートでも必要不可欠です。どうしても初対面の方とスムーズに会話ができない打ち解けられない、そんな悩みを抱えている方は必見。合コンの新しい活用法。「合コン=遊び」という歪んだ固定概念を打ち砕き、別の角度から捉えた新たな試み。まさに「百聞は一見に如かず」、「百コミュニケーションセミナーは一コンパに如かず」です。

goukon.JPG

オツカレ、の後が差をつくる「ヨルコ×ヨルタ」。たかが合コン、されど合コン。深すぎます・・・

yorukoyoruta.jpg

ちなみに、この調査結果はアルと思います。
 

ZAKUMI。

昨日の予報で午前中は雨ということだったのですが起きてみると晴れ模様。風もよく波のウネリも上々との情報を受け久々にネットでサーフィンをエンジョイしてみました。頭位のセットで綺麗なレギュラーが割れていましたが昼をまわると西風が強くなりすぐにクローズ。

そんなこんなで今日の収穫はこんな波。ECサイト込み込みではないWEBマガジン、定期購読ということでお気に入りに追加してみました。

話は変わって日本代表引き分けですか・・・。1998年に初出場してから3大会連続で出場中のワールドカップ。フランスでは参加することに興奮し、日韓では自国開催&決勝トーナメント進出に絶叫、ドイツでは落胆。出られることが当然、出て当然の贅沢病。

上野で興奮、吉祥寺で絶叫、今や池袋で世界屈指のスキルを堪能する僕も間違いなく贅沢病。

しかし一度歓喜を味わうと忘れられないんです、我慢できないんです。厳しい戦いが続きますが「ZAKUMI(ザクミ)」に会いに行きましょう!!!

zakumi1.JPG

ちなみにBOXもアリだと思います。

SUB ZERO。

人類は環境の変化に適応することで約400万年前から現在に至るまで進化を遂げてきました。そんな人類の進化に欠かせない物が道具です。時には棒切れであったり、火であったり、言葉であったり、様々な道具を発見することで人類は人類の歩むべき道を見出すことができ、道具を駆使することで人類は危機に瀕したとき救われてきました。

そんな人類が逆境に立たされたとき救いの手を差し伸べてくれる新たなツールが登場。

spaaaaark.JPG

・NIKE/DUNK HIGH SUPREME SPARK BLK/BLK

地球上で最も寒冷な地域の一つである南極で生き抜く最も重要なポイントの1つは「氷上を横断歩行する際に滑らないことである。」といった内容の研究結果を英国の南極科学者が発表しました。

初対面同士が楽しい会話を挟みつつ出会いを求める合コンで生き抜く最も重要なポイントの1つは「持ちネタですべらないことである。」といった研究結果を僕が発表したいと思います。

そんな「SUB ZERO(氷点下)」が起こりうる2つの環境において「すべらないこと」を満たしてくれる「STICKY RUBBER(スティッキーラバー)」、万が一すべってしまい冷や汗が噴き出したとしても瞬時にクールダウンしてくれるハイテク素材「3XDRY」を装備したコイツがあれば人類の進化は止まりません。

ちなみに昼は南極、夜は合コン。たまにはSPARKしてみてもいいんじゃないでしょうか。