mita sneakers SMU 2019 #2

昨年の10月にニューヨーク・ブルックリンにて開催された「HYPEFEST」内の「Puma」ブース”CELL LAB“にて限定販売されたスペシャルモデルのコンセプトを明確化させた「mita sneakers」とのコラボレートモデルが満を辞して解禁となります。

Puma / CELL VENOM “STEALTH” “mita sneakers”

Movie + Photo – Keita Suzuki
Music – fitz ambro$e

「Puma」と「mita sneakers」其々のフィールドであるスポーツユースとタウンユースと言った相反するモノやコトを時間軸を超えて自在に往来する事をテーマに、存在を探知する事が出来ない軍事技術”Stealth”から着想を得て具現化。アッパーマテリアルには、マットな質感のヌバックをガードに用いつつ、通気性に優れるダブルラッセルメッシュ、そして耐久性に優れたシンセティックレザー、更に夜間の視認性に配慮した機能素材であるリフレクターを巧みに散りばめながら、脱ぎ履きを容易にするヒールタブを設置。安定性に優れたBIG CELLとの相性を考慮し、衝撃吸収性や耐久性に特化した最新フォームCM EVAを融合したソールユニットを搭載する事で、オリジナルデザインを活かしながらライフスタイルスニーカーとしての実用的なアップデートを加えています。またカラーリングにはトーンの異なるグレーをインクジェットプリントにてグラデーション状に配しながらミッドソールにはスペックルを施し、細部に東京を象徴した蛍光グリーンを配置。トゥガードには、日本人だけが読めないフォントと言われるElectroharmonixを用い「mita sneakers」のロケーションコードをプリント。細かなCELLを機能デザインとして用いたEVA製のインソールには2者のロゴやグラフィックが鎮座し、オフィシャルコラボレートモデルである事を証明しています。

追記
エレクトロハーモニクスは読める?読めない??

国井 栄之
facebook
twitter
instagram

Shigeyuki Kunii

About Shigeyuki Kunii

mita sneakers 国井 栄之 / Shigeyuki Kunii (creative director)